Hairmake chou-chou

BLOGシュシュブログ

必見!!シャンプーをする本当の理由は「洗う」ではないという事実。

2017-0705

 

こんにちは!!

 

芦田です!!

 

 

今日は皆さんにシャンプーをする本当の大切さ知って頂こうと思います!!

 

 

 

akami04

 

 

少し長くはなりますが是非見て下さいね!!!!

 

 

今回のテーマですが、美を勉強すれはするほど。。。

 

 

 

 

知れば知るほど。。。

 

 

 

 

 

もうこの答えしか考えられないんです!!!

 

 

 

 

ということを書いていきます!!!!

 

 

 

 

まず皆様に質問したいのですが、、

 

 

 

「何故(何のために)シャンプーをしますか!?!?」

まぁ、答えの様なものが題名に出ていますが。。。。(笑)

私なりにアンケート取ってみました!!

 

 

ほぼ100%の方が「洗うため」と答えられました。

 

 

ん~~~~~~~~。

しかし、、、何故シャンプーを「洗う」と認識するようになった!?

 

 

考え出すと紀元前まで行きそうなので、、、(笑)

 

 

 

ズバリ!!!

 

 

 

皆様が小さい時に

 

「しっかり洗いなさいよ~」

「汚れを洗うのよ!!」

 

なんて言われていませんでしたか!?!?

 

 

 

さらには”CM”

 

 

 

「しっかり洗浄」

「洗い落とす」

 

 

私にとってはもう耳にタコですね。

 

 

g_08_01

 

 

 

皆様が気づかないうちに耳にそんな言葉たちが入ってきていたんです。

 

 

 

しかし!!!!!!

 

 

今の髪質にお悩みの方は、、

 

 

実際の原因はそこにあったんです。

 

 

・ではシャンプーって何のためにするの!?

 

 

ですね。

 

 

”洗浄”ではない=洗わなくてもいい

この理由についてお話いたします!

皆様はこんな話を聞いたことはありませんか??

「汚れの70~80%は水分で取れる」

c0fde819

 

 

 

でも、シャワーだけだとなんだか気持ち悪い。

 

 

その通りです!!

 

 

 

では何故気持ち悪く感じてしまうのか!?

 

 

 

 

例えばカレーライスを食べ今から洗うとします!

 

 

mig

 

 

私はまず残ったルーを水で流してからスポンジに移ります!

 

 

 

ルーが残ったままだとなんか嫌ですからね、、、皆さんはどうですか??

 

 

 

すると、、、

 

 

 

 

a5ada243f194019dda3bd4e39c886768543a26ad_06_1_25_2

 

 

単純に考えて下さいね!!

 

 

 

もうお皿は白いですね、、、

 

 

 

 

ここからなぜ洗剤を使いますか???

 

 

 

 

 

個人的見解からいきますと、、、

 

 

 

 

 

「なんかヌルヌルする」

 

 

 

ということは

 

 

 

ヌルヌル=油

ではないでしょうか??

そうなんです!!

皆様が感じている気持ち悪さは

汚れ×

油分◯

ということになります!!

ではこれを洗浄力たっぷりの洗剤で洗うと、、、??

キュッキュッ

これが髪だとしたら

ギシギシ

皆さんシャンプーをした後に引っ掛かることはないですか??

kamigaitamu

「あぁ。早くトリートメントしないと」

のような感覚です!!

実はこの瞬間に髪はダメージをしてるんです!!

ヘアカラーの色抜けでお悩みの方もこれが原因の方がほとんどです。

「確かに!!!!!!」

と思われた方はシャンプーがあなたに合っていない可能性がです!!

ご自宅でのトリートメントにこだわれている方。

1度シャンプーの見直しをすることを強くお勧めします!!!!!

合うシャンプーがわからない方は是非相談してくださいね!!

LINEで送る
Pocket